すさびのハンモックチェアはおすすめ!使い心地から取り付け方まで

わが家ではリビングに念願のハンモックチェアを取り付けました。

 

すさびとラシエスタを比較した結果、

わが家では、すさびのグランデ(ファロリト・エクリュ)を購入。

 

とっても満足しています!

 

でもハンモックチェアを取り付けるのって不安ですよね…

・使い心地はどう?

・何キロまで耐えられるの?

・どこに取り付けられるの?

 

この記事では、

 

すさびのハンモックチェアの使い心地

ハンモックチェアの取り付け方(梁に付ける)

ハンモックチェアを取り付けるときの注意点

 

を紹介します。

 

自宅にハンモックチェアを付ける人は参考にしてくださいね!

 

 

\ゆらゆら夢心地♪/

>>楽天ですさびのハンモックチェアを見てみる

 

わが家のハンモックチェアはすさび

わが家ではリビングにハンモックチェアを取り付けています。

わが家のハンモックチェア

 

これに乗ってテレビを見るもよし、

ベランダで遊ぶ子どもたちを眺めるもよし、

うとうとするもよし。

 

わが家のリラックススペースになっています。

 

ベランダに見えるのはintexプレイセンタープールです。

夏にはこちらもおすすめ!

大型家庭用プールはintexプレイセンタープールがおすすめ!

すさびの使い心地・乗り心地は?

まずは、すさびの使い心地・乗り心地をレポート。

 

商品のサイズは調べれば分かりますが、

実際に乗った時のサイズ感は重要!

 

すさび(グランデ)のサイズ

 

【すさび(グランデ)のサイズ】

 

座面(布)の長さ:210cm

座面(布)の幅 :140cm

木のバー    :140cm

耐荷重     :160kg

 

身長164cmのわたしが足を伸ばして乗っても、

ハンモックからはみ出ることなく包み込んでくれます。

 

ゆったりとはいきませんが、

子ども2人と大人1人でわいわい乗ることも可能。

(160kgまでOKなので耐荷重は余裕です)

 

高身長の男性は足を伸ばすとはみ出てしまうかもしれません。

 

赤ちゃんと2人で乗る時間は至福のひとときでした

うとうとするのに最適

宙に浮いている感じがあり、椅子やベッドとは違ったリラックス感を味わえます。

 

のんびりテレビを見たり、スマホやノートPCで作業したり、

クッションをだっこして昼寝をしたり…

 

ハンモックチェアでうとうとするのが贅沢な時間です。

子どもたちに大人気

子どもたちはうとうとするのではなく、アクティブに遊んでいます。

 

ブランコのように揺らしたり、かくれんぼの隠れ場所になったり、

外側からよじ登ってみたり…

 

子どもたちにとってハンモックチェアは室内遊具のようです。

他のサイズは?

グランデが1番大きいサイズ(XL)ですが、

クラシコというサイズ(L)もあります。

 

座面のゆったり感はグランデにかないませんが、

大人1人で乗るには十分なサイズです。

 

 

\ハンモックチェアでリラックスタイム♪/

>>楽天でハンモックチェア(クラシコ)を見てみる

 

 

どうしてもグランデだと壁が近すぎてしまう場合には、

バーが短いクラシコにするのも良いと思います。

【すさび(クラシコ)のサイズ】

※()内はグランデとの比較

 

座面(布)の長さ:160cm(-50cm)

座面(布)の幅 :115cm(-25cm)

木のバー    :110cm(-30cm)

耐荷重     :140kg(-20kg)

アラビカレッドはクラシコにしかありません
身長が高い方、お子さんと乗りたい方にはグランデがおすすめです。

ハンモックチェア(すさび)の取り付け方

天井に付けるのか、梁に付けるのかで異なります。

 

天井につける場合

天井に金具(アイボルトや専用器具)を付けてそこにロープをつるします。

(天井の高さは235cm必要)

天井に取り付ける場合は、

ハウスメーカーに依頼して金具・器具を取り付けてもらうほうが安心です。

 

自分で取り付ける場合は、

下地の有無と耐荷重を必ずハウスメーカーに確認してくださいね!

 

取り付けを依頼した場合の値段

ハンモックは自分で取り付けましたが、

洗濯金物などの取り付けはハウスメーカーに依頼しました。

 

1か所5000円、小さいものなら一式で5000円ほどでした。

梁につける場合

わが家は勾配天井で梁があるので、そこに取り付けました。

 

1.梁にロープをかける

 

ロープをかけるところにはタオル等を挟むと、
梁が傷つかないです。

 

うちでは付属でついていたハンモックチェアを入れる袋をはさんでいます。

 

ロープのかけ方

 

2.ロープとハンモックチェアを結びつける

 

結び方の説明書がついていたので、一人でもできました。
布を持っていてもらう人がもう一人いると楽です。

 

ロープとハンモックの結び目

 

完成!

意外と簡単にできるよ

ハンモックチェアを取り付けるときの注意点

ハンモックチェアを取り付けるときに注意する点が2点あります。

天井や梁の耐荷重を確認する

天井や梁ならどこに取り付けても良いわけではなく、

天井の下地の位置や梁が何キロまで耐えられるかは家の構造で違います。

 

ハウスメーカーや建築業者に設置しても問題がないか確認しましょう。

 

わが家では300キロまで平気といわれたので、安心して取り付けました

壁までの距離を確認する

ロープの中心から壁まで、

子どもが使う場合は120cm離すのが推奨です。

 

うちではギリギリ120cm確保できました。

 

それでも、子どもが激しい遊びをすると少しぶつかっているときがあります。

(ケガするほどではありません)

 

購入前に問い合わせ

家のスペースで快適に使用できるか不安だったので、

購入前にすさびのお店に行ってみました。

 

家の図面を確認してくれたので、

安心して購入できましたよ。

 

お店に行けなくても電話で問い合わせができます。

ハンモックチェアの取り付けが難しい場合は?

家のスペースや構造の問題で取り付けが難しい場合は、

自立スタンドが便利です。

 

スペースを取るのが難点ですが、

天井や梁からつるせなくて諦めていた人はぜひ検討してみてくださいね!

 

グランデとスタンドをセットで買うと約5000円お得です。

 

 

>>楽天でハンモックチェアと自立式スタンドのセットを見てみる

 

 

すさびとラシエスタと比較

ハンモックチェアを購入する際、ラシエスタと比較しました。

ラシエスタもとても人気があるブランドです。

ラシエスタはお昼寝という意味。かわいい名前ですね!

 

ラシエスタのハンモックチェアで1番大きいサイズのロウンガー

すさびのグランデを比べました。

 

 

>>楽天でLA SIESTAのロウンガーを見てみる

 

 

すさびとラシエスタの比較

機能面では大きな違いがないことがわかります。

 

唯一、大きく違うのはデザインです。

 

ラシエスタのデザインはカラフルなものが多く、

庭やテラスで使うのに映えるデザイン

 

すさびはナチュラル&シンプルなデザインが多いです。

 

わたしはデザインからすさびを選びました!

 

すさびのハンモックチェアがおすすめの理由

すさびのハンモックチェアがおすすめの理由は3つあります。

大きい

まず、わたしが求めていたサイズ(大人でもすっぽり)が叶います。

 

わたしが調べた限りでは、

大きいハンモックチェアはすさびラシエスタしか見つかりませんでした。

シンプルなデザイン

うちは白を基調としたリビングになっているので、

「ハンモックチェアも白が良い!」と思っていました。

 

ラシエスタのカラフルなデザインもかわいいのですが、

ずっと家で使うことを考えてシンプルなデザインに惹かれました。

 

わたしが購入したときはラシエスタのラテ(白~クリーム色の無地)

売っていなかったので、すさびを選ぶことに。

今だったらすごく迷ったことでしょう…

 

シンプルな白なので、

カラフルなクッションと組み合わせて楽しめます!

ハンモックチェアは洗濯できる?

洗濯できます!

 

子どもが小さいときはよくしゃぶりついていたので、

衛生的にも洗いたくなりますよね。

 

うちでは、ネットに入れて洗濯機で洗っています。

乾かすときは、ハンモックにつるしています。

 

 

>>楽天ですさびのハンモックチェアを見てみる

まとめ:ハンモックチェアでリラックスタイム!

・すさびは大人がゆったり乗れるサイズ

 

子どもに大人気で親子で乗れる

 

・天井に付けるときは金具の取り付け位置に注意

 

・梁につけるのは簡単(耐荷重は要確認)

 

・カラフルでポップなデザインならラシエスタ

シンプル&ナチュラルなデザインならすさび

 

・すさびは大きい・シンプルでおすすめ

 

・すさびは洗濯できるので衛生的

 

「リビングにはソファでしょ!」という固定概念を捨て、

ハンモックチェアを取り付けたのは正解でした!

 

宙に浮いているからルンバも楽々!

 

特に子どもには大人気なので、

お子さんのいる家庭ではぜひハンモックチェアを検討してみてくださいね!