【体験談】特Pの駐車場オーナーに登録してみた具体的な手順!空き地を活用して副収入

特Pは駐車場をシェアできるサービス。

 

空いているスペースを有効活用して収入を得たいオーナーと、

駐車場を使いたい利用者をマッチングするサービスです。

出典:特P

 

メリットは初期費用・月々の費用がゼロ円で手数料が業界最安であること!

 

⇓メリット・デメリットを知りたい方はこちらを参考にしてくださいね。

特Pのメリット・デメリット!駐車場を貸し出す前に知っておきたいトラブルや口コミ

 

わが家にも1台分の空きスペースがあるので、

特Pに登録してみました。

 

この記事では、特Pに駐車場オーナーとして登録する手順を紹介します。

 

\初期費用・月々費用ゼロ!写真を撮って送るだけ/

お出かけ中に空いた駐車場を貸して副収入!「特P」

特Pの駐車場オーナーになるためには?

特Pの駐車場オーナーになるためには、オーナー情報と駐車場情報を登録します。

駐車場はバイク1台分のスペースから登録可能です。

 

貸し出す時間は4時間1コマなので、

4時間以上使わないスペースがあれば登録して貸し出せます。

 

予約を受け付ける日時が選べるので、

・土日は使うけど平日の日中だけ貸し出したい

・周辺地域でイベントがあるときだけ貸し出したい

という場合もOKです。

 

特Pのオーナー・駐車場登録の手順

特Pの駐車場オーナーになる手順を紹介します。

 

駐車場として予約を受け付けられるかは審査があります。

 

登録したらすぐに予約が始まるわけではないので、安心してくださいね。

 

1:特Pのホームページにアクセスする。

 

右上の”駐車場を貸出”をクリックします。

 

2:オーナー情報を登録します。

氏名、電話番号、性別などの個人情報を入力します。

住所を登録します。

 

駐車場にしたい場所は後で入力できるので、お住まいの住所を入力します。

(自宅を駐車場にするときは、駐車場の住所と同じです)

 

3:駐車場情報を登録します。

 

 

住所を入れると、相場の参考料金がわかります。

価格はあとから自分で自由に設定できます。

 

駐車場名は住所から自動で入りますが、変更できます。

 

”登録内容を確認する”を押します。

 

4:内容を確認したら、”規約に同意して登録する”を押す。

 

下記の画面が出たら、オーナー情報・駐車場情報の登録は完了です。

 

駐車場として利用開始になるまでは審査があります。

 

登録したからといって、

すぐに予約が入るわけではないので安心してくださいね。

5:メールアドレス認証を行う。

特Pからメールアドレスの依頼メールがくるので、

記載のurlをクリックして認証を完了させましょう。

 

認証が完了すると確認できた旨のメールが来ます。

 

6:特Pに駐車場付近の写真を送る。

特Pの担当者からメールが届き、駐車場付近の写真を送付する依頼がきます。

 

必要な写真は次のとおりです。

・駐車場全体の写真

 

・周辺の写真(多めに撮ると◎)

 

・車室の写真

 

・図面の画像

 

写真は日中に横向きで撮りましょう。スマホのカメラで大丈夫です。

写真以外に、駐車場スペースの縦・横・高さ(屋根がある場合)の情報も必要です。

 

図面の画像は、手書きでもよいそうです。

わたしはパワーポイントの図形とテキストボックスで作成しました。

 

⇓こんな感じで提出しました。

そのまま載るのではなく、これを元に画像を作ってもらえます。

 

写真はメール添付か特PのLINE経由で送ります。

送付方法はメール内に記載がありました。

 

メール添付は画像を1枚づつ添付して送る、

LINEはお友だち追加のQRコードが送られてきます。

 

わたしが申し込んだときは連日雨だったので、

晴れた日に撮影するため数日かかる旨を伝えました。

 

「全然急がなくて大丈夫です」とお返事をいただき、

2日後に送付が完了しました。

 

7:審査の連絡をもらう

送付した翌日に、掲載ページ完成の連絡をいただきました。

 

すぐに掲載されて予約が開始されるわけではなく、

「この内容で掲載してよいですか?」と確認してくれるので安心です。

 

掲載開始の日や予約可能な曜日の設定も連絡すればしてくれます。

 

掲載から2週間後に初予約!

掲載から2週間後に初予約が入りました。

 

わが家付近は相場が安いので、1日貸し出して600円ほど。

収入の見込みは月2000~3000円です。

※収入は周辺の駐車場と利用率で大きく変わります。

 

特Pのサービスや特Pの駐車場があると認知が広がれば、

収入アップも見込めるかもしれません。

 

⇓こんなステッカーももらえるので、認知拡大に貢献できるかも?

特Pステッカー

 

振り込みは3000円から、振り込み手数料は330円

特P振り込み手数料

最低振り込み額は3000円から、振り込み手数料は330円です。

オーナー情報から確認できます。

 

変更できず固定なのですが、

変更したい場合は総合窓口に問い合わせるように表示されています。

 

問い合わせしたら変更できるかもしれません。

まとめ:特Pの駐車所オーナー登録はカンタン!

特Pは登録してから予約開始まで4日で完了しました。

 

4日のうち雨で写真が撮れなかったのが2日ほどあったので、

すぐ写真を送れば最速2日くらいで掲載ができそうです。

 

ほんとうに簡単にできるので、

空いている土地を活用したい人はぜひ検討してみてくださいね!

 

⇓メリット・デメリットを知りたい方はこちらを参考にしてくださいね。

特Pのメリット・デメリット!駐車場を貸し出す前に知っておきたいトラブルや口コミ

 

\初期費用・月々費用ゼロ!写真を撮って送るだけ/

お出かけ中に空いた駐車場を貸して副収入!「特P」