平塚で桜が見られるのはどこ?渋田川桜まつりの桜ライトアップがおすすめ!

春はお花見の季節。

平塚で桜が見られる場所を知りたい!

 

平塚市総合公園をはじめとして、平塚にも桜スポットがあるよ。

なかでも渋田川桜まつりでライトアップされた桜がとてもきれい!

 

平塚で桜が見られる場所

平塚で桜が見られる場所を紹介します。

 

平塚市総合公園

公園内に桜が約260本あります。

 

特に桜の広場に160本ほど集中しており、

サンシェードを建ててお花見をしている家族が多いです。

 

巨大なしだれ桜は圧巻!

 

桜の広場は体育館の近くにあります。

↓平塚市総合公園の駐車場についてはこちら!

平塚総合公園の駐車場はどこが正解?混雑状況・料金・営業時間は?

湘南平(高麗山公園)

頂上付近に100本以上の桜、周囲を含めると2000本以上の桜があります。

 

晴れた日には東京スカイツリーと東京タワーが並んで見えるので、

高い場所でのお花見もいいですよ♪

 

桜だけでなくツツジ、アジサイなどが植栽され、多くの人々で賑わいます。

スポンサードリンク
 





 

桜が丘公園

芝生の丘に桜の木が50本以上植えられています。

 

新しい公園なので1本1本の桜は若くてあまり大きくありませんが

きれいに整備されているのでお散歩するのにおすすめです。

 

馬入児童公園

横長の大きな公園で、

桜のシーズンは公園を取り囲むように桜が満開になります。

 

平塚総合公園や湘南平に比べると、あまり混雑しない穴場スポット。

 

ゆったりと桜を満喫できます。

 

金目川

渋田川とぶつかって花水川になるあたりに、桜並木が続いています。

 

サイクリングコースに桜のアーチが架かっているので、

桜を眺めながらのサイクリングがおすすめです。

 

車からも見えるので、ドライブで寄り道しても良いかもしれません。

 

真土大塚山公園

ソメイヨシノだけでなくカンザクラやしだれ桜、ヤマザクラなど多くの桜が楽しめます。

渋田川に近く、歩いて5分ほどにあります。

 

遊具もたくさんあるので家族連れでも楽しめますが、

駐車場がないので注意です。

スポンサードリンク
 





 

渋田川桜まつりがおすすめ!

平塚の桜スポットを紹介しましたが、

渋田川桜まつりのライトアップがいち推しです!

 

渋田川桜まつりとは?

渋田川桜まつりは、例年4月最初の日曜日に行われるお祭りです。

【開催時間】

朝9時30分~15時

 

【催し物】

・ブラスバンド

・太鼓演奏

・歌謡ショー

・郷土芸能

・野菜や花の直売

・模擬店、フリーマーケット など

日中は富士山が見え、

桜・富士山・渋田川を同時に楽しむことができます。

 

渋田川桜まつりのライトアップ

桜まつり開催の3日前から当日まで、

18時~21時に渋田川沿いの桜をライトアップします。

 

主に提灯による明かりのため、

ぼんやりと幻想的に桜並木が浮かび上がります。

 

400m続く桜並木はとってもきれい。

特に川の両岸と用水路の3列の桜並木がお気に入りです。

 

渋田川桜まつりのアクセス

開催場所は平塚市西真土~豊田打間木(渋田川鷹匠橋~上流400mの両岸)で

真土大塚山公園や平塚市保健センターのそばで開催されます。

 

バスの場合:平塚駅北口バス4番のりばから平65系統「田村車庫」行き大島経由

平97系統「伊勢原駅南口」行き平間・大島経由

「湘南車検場前」バス停に下車後、歩いて3分ほどで到着します。

バスに乗っている時間は15分くらいです。

臨時駐車場は?

臨時駐車場が300台分ほど用意されます。

 

平塚市保健センターも臨時駐車場になりますが、

桜まつり当日だけしか臨時駐車場は開かれません。

 

2020年の渋田川桜まつりは

ライトアップ含めて新型コロナウイルスまん延防止のため中止されました。

 

2021年は開催されるとうれしいです。

 

 

平塚の桜スポットは、大きな公園や川沿いが多いです。

桜を含めた風景を見ながら、お花見を楽しみたいですね。