女性インフラエンジニアの服装は自由?オフィスカジュアル?

 

インフラエンジニアはまだまだ男性が多いので、

気軽に聞ける女性の先輩や同僚がほとんどいません。

 

職場の服装規定には最低限のルールが書いてあります。

悪い印象を与えないように自分で注意するポイントを知っておきましょう。

 

この記事では、

女性インフラエンジニアはどのような服装をすればよいか

を紹介します。

 

わたしはIT企業で10年以上インフラエンジニアをしています。

実体験を元にリアルな服装事情を紹介します。

※クリエイター系は本当に服装自由なので、

ここではシステム開発・システム保守を行うSler系、客先常駐が多いエンジニアを想定しています。

服装規定は最低限のルール!禁止事項とは?

たいていの会社では服装規定があります。

複数のプロジェクトで服装規定を読みましたが、書いてある内容はほとんど同じです。

 

男性より女性のほうが自由度が高いです。

 

【服装規定のNG集】

 

・過度な露出

ノースリーブ、シースルー、胸元が開いた服、ミニスカート、ショートパンツ、

ミュール など

 

・奇抜な服装

スパンコールなど光もの、派手なアニマル柄、高すぎるヒール(10cm以上) など

 

・カジュアルすぎる服装

Tシャツ、ジーンズ、スウェット、ロングスカート、スニーカー など

 

・派手なアクセサリー

大ぶりのネックレス、ピアスのつけすぎ、過度な重ね付け など

 

・メイクなど

派手なメイク、華美なネイルアート、香水のつけすぎ など

ただし、

服装規定を守っていればどんな服装でも良いわけではありません。

 

服装規定には書いていない、注意する点を次から紹介します。

女性インフラエンジニアの服装で気をつけるポイント

 

プロジェクトによって多少ボーダーラインは違いますが、

特に配属されてすぐは自分が思うより少し堅めのファッションで行ったほうが安心です。

ジャケットを用意

服装は自由ですが、来客対応や顧客訪問など、

急にきちんとした服装が必要なときもあります。

 

職場にジャケットを用意しておき、

いつでも羽織れるようにしておきましょう。

 

どんな格好にも合う、シンプルなジャケットが良いです。

 

マシンルームは寒いので、防寒対策にもなります!

ひざかけを常備している人もいますが、

柄によってはオフィスにふさわしくない場合も…

 

注意されない=認められているではない

「服装を注意されなければOKなんだ」と思う人がけっこういますが、

そうとは限りません。

 

特に男性の上司や同僚は、女性の服装について注意しづらいものです。

 

「セクハラと言われないか」、

「自分が知らないだけでこういうファッションは普通なのか?でもなぁ・・・」

とモヤモヤしていることも。

 

実際に、女性の後輩の服装について、

「代わりに注意してくれないか?」と頼まれたことがありました。

 

自社開発と客先常駐では規定が異なる

自分の会社で開発や保守を請け負う場合は、

自分の会社の服装規定に従います。

 

社内では同じ会社の人しかいないので、わりと緩い会社が多いです。

Slerに多い、客先に常駐するタイプでは、客先の服装規定に従います。

お客様の目があるので、厳しい場合が多いです。

 

特に金融機関や官公庁のお客様先では、

システムエンジニアの自由さは感じられないと思います。

 

これから転職・就職する人は、

自分の会社が自社開発中心なのか客先常駐中心なのか確認しましょう。

 

面接に行ったオフィスではみんなラフなファッションだったのに、

実際の勤務先は別のところということも。

休日出勤、夜勤のときは自由な服装でよい

休日出勤や夜勤のときは、

服装規定関係なく自由な服装で良いところが多いです。

 

普段はスーツの男性も、休日出勤はTシャツにジーンズで来たりします。

 

休日出勤や夜勤は長時間勤務のことが多いので、

ラフな格好で大丈夫でした。

 

夜勤はめったにないですが、

仮眠室ですぐ寝られるくらいラフな格好で行きました。

女性システムエンジニアの服装例

典型的な女性システムエンジニアの服装例を紹介します。

 

・上:ブラウス、シャツ、カットソー、カーディガン (+ジャケット)

露出や透け具合に気をつければ、色はわりと自由です。

ざっくりしたニットはあまり見かけないです。

 

・下:スカート、パンツ

スカート丈はひざが見えない丈が理想。

足首くらいまであるロングスカートはNGでした。

 

丈に気をつければ色は幅広くOKです。

 

パンツは合わせやすさ重視なのか、

シンプルなストレートの形で、黒・ネイビー・ダークグレーなどが多かったです。

 

ワイドめなパンツの人もいれば、アンクル丈の人もいました。

 

・靴:パンプス

靴はヒール5~7cmくらいのパンプス率が圧倒的に高いです。

 

通勤はスニーカーやブーツで来て、

職場に置いたバレエシューズやぺったんこ靴に履き替えている人もいました。

 

わたしも雨の日はレインブーツで行って、置き靴に履き替えます。

これはどうなの?服装のボーダーライン

職場によってOKかNGか意見が分かれた例を紹介します。

 

・サンダル

バックストラップがないミュールは完全にNGなのですが、

サンダルは意見が分かれます。

 

シンプルなデザインならOK、

リゾート感があったり装飾が派手なものはNGというのがボーダーのようです。

 

・Tシャツ素材のカットソー

ロゴTなどはNGですが、

無地のTシャツ素材のカットソーは判断が分かれます。

 

無地でシンプルな色、かつ、ジャケットの中ならOKな雰囲気でした。

女性システムエンジニアの面談時の服装は?

転職の面接に行くときは、無難にスーツを着ていきます。

 

いかにもリクルートスーツだと経験不足が強調されてしまうので、

社会人経験者として面接に行くなら、

グレーのスーツや中は白シャツではなくカットソーなどにします。

 

最低限のビジネスカジュアルになっていれば、

服装だけが理由で不採用になることはありません。

 

あまり冒険せず、今までの経験や自分の強みで勝負しましょう!

 

女性システムエンジニアの服装は完全に自由ではない!

システムエンジニアだからといって、

服装が自由かというとそうではありません。

 

むしろ普通のオフィスカジュアルと変わらないと思います。

 

職場によって雰囲気はさまざま。

はじめは無難な服装で行って、様子を見てみましょう。

 

★未経験からITエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェント★

 

\まずはこの2つから選ぼう!/

おすすめの転職エージェント!

おすすめエージェント こんな人におすすめ! 公式サイト
マイナビエージェント ・転職が初めて

・求人数にこだわりたい

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT<ご登録無料>
レバテックキャリア ・キャリアプランから相談したい

・担当者の質にこだわりたい

大幅なキャリアアップを狙うなら【レバテックキャリア】

 

転職エージェントの選び方について、詳しい記事はこちら!

【未経験OK】女性インフラエンジニアが選ぶおすすめの転職エージェント!

 

★未経験からインフラエンジニアを目指す人におすすめのスクール★

 

おすすめのスクール3選!

おすすめスクール こんな人におすすめ! 公式サイト
リナックスアカデミー ・サーバー、ネットワークに興味がある

・実務に近いカリキュラムを受けたい

・実績を重視したい

公式サイト
GEEK JOB ・Web系のインフラに興味がある

・就業中で自由な時間に学習したい

・20代で社会人経験がある

公式サイト

ネットビジョン

アカデミー

・ネットワーク技術に興味がある

・即戦力になってすぐ就職したい

・31歳以下の人

公式サイト

 

インフラエンジニア向けスクールの選び方について、詳しい記事はこちら!

未経験者がインフラエンジニアになるためのおすすめスクール3選!【女性でもOK】